ゴールドマン、アジア太平洋地域の投資銀責任者にリーランド氏

米ゴールドマン・サックス・グループは、アジア太平洋地域(日本除く)の投資銀行責任者にベテランのトッド・リーランド氏を指名した。

トッド・リーランド氏

出典:Goldman Sachs Group Inc.

  また、地域パートナーのラガブ・マリア氏を投資銀行部門のグローバル副会長に指名した。同社の21、22両日の社内文書の内容を広報担当者が確認した。

  マリア氏はアジアのテクノロジー・メディア・テレコムグループ責任者も続ける。

  香港勤務のリーランド氏はゴールドマンに26年在籍のベテランで、前職はアジア太平洋地域(日本除く)の共同社長。

原題:Goldman Sachs Names Leland to Head Asia Ex-Japan Investment Bank(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE