タイ一の富豪、国内不動産会社の来年上場目指す-関係者

  • TCCグループ傘下のアセット・ワールド、来年バンコク上場か
  • 少なくとも約1700億円規模のIPOとなる可能性と関係者

タイ一の富豪チャルーン・シリワタナパクディー氏は国内不動産会社の上場を計画しており、少なくとも15億ドル(約1700億円)規模の新規株式公開(IPO)となる可能性がある。事情に詳しい関係者が明らかにした。

チャルーン・シリワタナパクディー氏

Photographer: Dario Pignatelli/Bloomberg

  同氏のコングロマリット、TCCグループは傘下のアセット・ワールド(AWC)のIPOについて提案するよう複数に銀行に対して求めており、来年のバンコク上場を目指している。非公開情報だとして関係者が匿名を条件に述べた。

  TCCの不動産部門とAWCの担当者はコメントを控えた。

原題:Thailand’s Richest Man Is Said to Plan $1.5 Billion Property IPO(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE