アルコア、世界アルミ需要見通しを下方修正-中国の消費減速で

  • 米中間の貿易戦争激化で中国の消費が減速しつつある兆し
  • 世界のアルミ供給不足予想も若干下方修正した

アルコアは世界アルミ市場の需要見通しを下方修正した。アルミの2大消費国である米中の貿易戦争激化で中国の消費が減速しつつあることを示している。

  アルミ生産で米最大手のアルコアは、世界のアルミ供給不足の予想を若干引き下げ、アルミの原料であるアルミナの供給不足予想については上方修正した。

主な留意点

  • アルコアは7月、アルミ輸入関税によってカナダの同社工場からの米国向け輸出コストが増加しつつあると説明していた
  • ロンドン市場のアルミ価格は4月に付けた約7年ぶり高値から約26%下落。世界的な貿易摩擦が広がる中で、ロシアのアルミ会社ルサールへの米国の制裁が影響している

原題:Alcoa Trims Aluminum Demand View as China Slows in Trade Fracas(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE