モルガンS、3本目のインフラファンドへ資金集め開始へ-関係者

  • 来月の早い時期に投資家から正式に調達開始を計画-関係者の1人
  • 2本目の36億ドルを超える資金集めを目指しているもよう

米銀モルガン・スタンレーは同行にとって3本目のインフラファンドの資金集めを開始する。事情に詳しい複数の関係者が明らかにした。

  関係者の1人が非公開情報だとして匿名を条件に語ったところによると、モルガン・スタンレー・インベストメント・マネジメントの一角となっている同行インフラ部門は、来月の早い時期に投資家から正式に資金集めを始めることを計画している。モルガン・スタンレーは、2016年の2本目のインフラファンドで調達した36億ドル(約4045億円)を超える資金集めを目指しているという。

  最終的な目標額ははっきりしないが、アイスクエアドキャピタルやストーンピーク・インフラストラクチャー・パートナーズ、KKRといった競合会社は、ここ数カ月にそれぞれ70億ドル以上の資金を集めた。モルガン・スタンレーの担当者はコメントを控えた。
  
原題:Morgan Stanley Is Said to Be Near Infrastructure Fund Launch (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE