米地裁判事、マスク氏とSECの和解を承認-非公開化ツイート巡り

  • テスラとマスク氏が22.5億円ずつSECに支払う
  • 連邦地裁判事の承認は大方の予想通りだった

テスラのイーロン・マスク最高経営責任者(CEO)

Bloomberg

Bloomberg

米電気自動車(EV)メーカー、テスラのイーロン・マスク最高経営責任者(CEO)が同社の非公開化を巡るツイッター投稿で投資家を欺いたとして米証券取引委員会(SEC)から提訴されていた問題で、米連邦地裁判事は16日、和解案を承認した。

  マンハッタンの連邦地裁のアリソン・ネーサン判事が承認したテスラとマスク氏、SECの和解案は、テスラとマスク氏が2000万ドル(約22億5000万円)ずつSECに支払う内容。

  マスク氏はSECと和解した数日後、一連のツイートでSECを侮辱する発言をしたものの、ネーサン判事の和解案承認は大方の予想通りだった。

原題:Musk Settlement With SEC Over Tweets Approved by U.S. Judge (3)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE