Photographer: Daniel Acker

Netflixのシンデレラストーリー続く、加入者数は市場予想上回る

  • 7ー9月期の新規加入者は696万人、世界の加入者総数は1.37億人に
  • 10-12月期の新規加入者は世界全体で940万人へ-株価一時17%高
Photographer: Daniel Acker

ネットフリックスのシンデレラストーリーはまだ終わっていない。

ネットフリックスは予想上回る成果:イーマーケターのアナリスト

  世界最大の有料オンラインTVネットワークである同社は、7-9月(第3四半期)に加入者数がアナリスト予想以上に増加。10-12月(第4四半期)についても好調な見通しも示した。16日の発表資料によると、7ー9月期に契約した加入者は696万人で、世界全体の加入者数合計は1億3710万人に達した。

  この結果を受け、ネットフリックスはオリジナル番組にさらに多額の投資を行う余裕が生まれそうだ。同社は米国外の比較的新しい市場などで顧客を引き付けるためにはテレビ番組や映画の予算拡大が必要だとしている。同社によると、新規顧客の84%は米国外で、顧客基盤の57%を占めた。カウエンによれば、ネットフリックスは7-9月期にオリジナル番組を676時間放送。四半期ベースで500時間を超えたのは初めてだという。

  7-9月期の1株利益は3倍強の89セントと、アナリスト予想平均の68セントを上回った。売上高は34%増の40億ドル(約4490億円)。今四半期の新規加入者数は世界全体で940万人を見込んでおり、ブルームバーグが集計した予想平均(718万人)を大幅に上回る見通し。

  ネットフリックスの株価は時間外取引で一時17%上昇し405ドルを付けた。

Volatile Times

Earnings subject Netflix investors to big one-day stock swings

Source: Bloomberg data

原題:Netflix Crushes Estimates, Renewing Faith After July Letdown (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE