フェイスブック、投票方法に関する誤情報を禁止-米中間選挙控え

米フェイスブックは15日、同社のプラットフォーム上で選挙の投票方法などに関する誤った情報を禁止すると発表した。米中間選挙に先立ち、投票抑制(有権者が投票に行くのを妨げる行為)を防止するための方針を拡大する。

  フェイスブックは従来のルールで既に、投票の場所や時間などに関する誤情報を禁止していると、15日のブログで説明。新たな方針は、テキストメッセージで投票が可能だとするオンラインの投稿など、2016年米大統領選の際に起きた他の問題に対応する。

  投票所が閉鎖されていたり、暴力行為に見舞われているといった虚偽の投稿などを行う投票抑制行為は、外部の事実検証組織によって処理され、誤情報だと判明した場合はニュースフィードで下位にランク付けされる。

原題:Facebook Bans Misinformation on Voting Methods on Its Sites (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE