米トゥイリオ、センドグリッド買収へ-全株式交換方式で20億ドル規模

  • 買収を通じて通信プラットフォームの拡充を目指す
  • ウーバー・テクノロジーズなどがトゥイリオの主要顧客

クラウド通信関連の米ソフトウエアメーカー、トゥイリオは15日、同業の米センドグリッドを20億ドル(約2200億円)で取得することで合意したと発表した。通信プラットフォームの拡充を目指す。

  発表資料によると、買収は全株式交換方式で実施され、交換比率はセンドグリッド株1株に対しトゥイリオ株0.485株。センドグリッド株の評価額は1株当たり36.92ドルと、15日終値の30.93ドルを19%上回る水準。サンフランシスコを拠点とするトゥイリオは、ウーバー・テクノロジーズなどを主要顧客とする。

  買収完了は2019年1-6月(上期)の見込み。両社の取締役会は合意を承認している。  

原題:Twilio to Buy SendGrid for $2 Billion in Bid to Expand Products(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE