トランプ氏「キツネのようにずる賢い」-FRB批判でガンドラック氏

  • 「自分が責任を負うことを望まない」レトリックだとガンドラック氏
  • 連邦準備制度は利上げに時間がかかり過ぎているとの見方示す

トランプ大統領

Photographer: Zach Gibson/Bloomberg
Photographer: Zach Gibson/Bloomberg

米投資会社ダブルライン・キャピタルのジェフリー・ガンドラック最高経営責任者(CEO)は、米株式相場が急落した後、連邦準備制度を「正気を失っている」と批判したトランプ米大統領について、ずる賢いと指摘した。

  ガンドラック氏は11日のCNBCとのインタビュー、「トランプ大統領について言えば、自分が責任を負うことを望まないFED(連邦準備制度)に関するレトリック(言葉遣い)を使い、キツネのようにずる賢いことは、私の目には明らかだ」と語った。

  トランプ大統領は、連邦準備制度が「正気を失っている」と10日に発言した後、この日も連邦準備制度が不必要に金利を引き上げ、株式相場の下落を引き起こしたと述べ、「制御不能」と主張した。ガンドラック氏はこれに対し、連邦準備制度は利上げに時間がかかり過ぎているとの見方を示した。減税と支出増で財政赤字が拡大する状況で、金利が今後も上昇すると同氏は予想している。

  同氏は米国債利回りの上昇ペースが速すぎれば、年内に株価は下げると1月時点で予測。さらに米国の30年国債利回りが2営業日連続で3.25%を超えて終了した場合、情勢を一変させることになりかねないと9月18日にツイートした。30年国債利回りは、今月3日以降その水準を上回っている。

原題:Gundlach Says Trump ‘Crazy Like a Fox’ to Blame Fed for Selloff(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE