米政府、トルコが米国人牧師を12日に釈放と期待-当局者

  • まだ合意に至っておらず、トルコ大統領の決断次第と当局者
  • 米国務省報道官:合意については承知していない

トランプ米政権は、2年前にトルコで逮捕された米国人牧師アンドルー・ブランソン氏が12日に出廷する際に自宅軟禁を解かれると期待しているが、まだ合意に至っていない。事情に詳しい当局者が明らかにした。

  当局者2人は匿名で、一部の米政府高官の間で、同牧師が自由の身になるとの楽観的な見方が強まっていると語った。ただ、最終的にはトルコのエルドアン大統領の決断次第だとした。

  NBCニュースは11日、これより先に、ホワイトハウスは数日内に同牧師が軟禁を解かれ、帰国すると予想していると報じた。米国務省のナウアート報道官は同牧師の件に関してコメントを求められ、そのような合意については承知していないと語った。

  ブランソン氏はクーデター未遂事件の捜査で2016年にスパイ容疑で逮捕された。健康状態の悪化を理由に7月からは自宅軟禁状態にある。

原題:U.S. Said to Be Hopeful That Turkey Will Release Pastor Friday(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE