カナダ、鉄鋼セーフガードを25日発動-中国やトルコが対象に

  • 鉄鋼製品が米市場を迂回し、カナダで投げ売りされる事態を避ける
  • 最近の輸入量の平均を超えた場合に25%の関税を課す

カナダは中国やトルコから輸入する鉄鋼製品に対し、緊急輸入制限(セーフガード)を発動すると発表した。米国による鉄鋼・アルミニウム輸入制限措置を受けて、鉄鋼製品が米市場を迂回(うかい)し、カナダ市場で投げ売りされる事態を避ける狙いがある。

  カナダ政府は、鉄鋼製品が最近の輸入量の平均を超えた場合に25%の関税を暫定的に課すセーフガードを25日から導入する。米国から輸入される鉄鋼製品については25%の追加関税を適用する報復措置が既に発動されており、セーフガードの対象外となる。チリとイスラエルおよび他の一部新興国も適用除外となる。

原題:Canada Announces Safeguard Tariffs in Response to Trump Levy (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE