ゴールドマンのパウエル氏はもはや国連大使候補でない-当局者

ホワイトハウスの当局者1人は11日、米ゴールドマン・サックス・グループのパートナー、ディナ・パウエル氏について、米国連大使としてトランプ政権に復帰することは検討されていないと述べた。

  事情に詳しい関係者2人によると、同氏は一部の同僚に、ゴールドマンに残留する方向に傾いていると話していた。ホワイトハウス当局者1人と関係者2人が匿名を条件に語った。

原題:Goldman’s Powell No Longer Being Considered for Trump UN Post(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE