トランプ大統領:サウジの記者不明問題、米当局は近く真相を究明へ

トランプ米大統領は先週トルコで行方不明になったサウジアラビア出身のジャーナリスト、ジャマル・カショギ氏について、同氏の身に何が起きたのか米当局は真相の究明に「近づきつつある」と述べた。

  トランプ氏は11日にフォックス・ニュースとのインタビューで、カショギ氏の失踪にサウジ政府の上層部が関与した可能性があるとの一部報道について聞かれ、「そうであれば極めて悲しいことであり、非常に近い将来に真相が分かるだろう」と述べた。

  その上で、「何が起きたのか私は突き止める必要がある」とし、「恐らく考えられているより真相に近づきつつある」と加えた。

ジャマル・カショギ氏

撮影:Mohammed al-Shaikh / AFP via Getty Images

  カショギ氏の失踪を巡っては、米上院議員の超党派グループが人権侵害の観点から調査するようトランプ政権に求めている。調査の結果次第では、サウジの当局者や企業などに制裁が発動される可能性がある。

原題:Trump Says U.S. Close to Finding Out Fate of Saudi Journalist(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE