アジア株下落:中国や香港、台湾株が軒並み値下がり-米株安引き継ぐ

  • 上海総合指数は一時3.4%安-香港株は3%余り下落
  • MSCIアジア太平洋指数2.8%安-2月以来の大幅下落に向かう

11日のアジア株式相場は大幅下落。米国株安の流れを引き継いでいる。

  香港ハンセン指数は3%余り下げて取引を開始する一方、中国本土の上海総合指数は一時3.4%値下がりした。台湾の加権指数は5%安と下げが目立っている。

  MSCIアジア太平洋指数は2.8%下落と、終値ベースで今年2月以来の大きな下げに向かっている。

原題:Asian Stocks Head for Worst Day Since February in Broad Selloff(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE