トランプ大統領がツイートしない不都合な米株データ

  S&P500種株価指数がトランプ氏の米大統領就任以後で最も長い続落局面となっている。これはトランプ氏がつぶやきたくないであろうデータの一つだ。中国との貿易戦争の影響を巡る懸念が再燃しテクノロジー株や工業株が売りを浴びる中、10日の同指数は3.3%下落。5営業日の下落率は計4.8%に拡大している。ダウ工業株30種平均は10日に3.2%安、ナスダック総合指数は4.1%下落した。

原題:Here’s One Stat Donald Trump May Not Tweet About Later: Chart(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE