フジモリ元ペルー大統領の長女を拘束、政治資金不正容疑で

フジモリ元大統領の長女で野党「フエルサ・ポプラル」の党首、ケイコ容疑者が10日、政治資金を巡る不正の疑いで当局に身柄を拘束された。1年前から同容疑で捜査を受けていた。同容疑者は2011、16年と2度にわたり大統領選に出馬していた。

ケイコ・フジモリ容疑者

フォトグラファー:Dado Galdieri / Bloomberg

  ペルー司法当局はこの日、裁判所がケイコ容疑者の10日間の拘置を認めたと、ツイートで明らかにした。

原題:Peru Opposition Leader Keiko Fujimori Held on Graft Charges (2)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE