米ジンガ、ゲーム開発競合他社から買収の打診-関係者

ソーシャルゲームの米ジンガに対しゲーム開発競合他社が買収を打診したと、事情に詳しい複数の関係者が明らかにした。

  関係者によると、「ファームビル」「ワーズ・ウィズ・フレンズ」などのゲームを手掛けるジンガが受けた打診は予備的なもので、現時点で正式な協議は行われていない。関係者は、協議が非公開だとして匿名を条件に話した。

  この報道を受け、9日の米市場でシンガ株は前日比で一時16%高と、2014年以来最大の上昇率を記録した。終値は12.4%高の4.36ドル。時価総額は約37億5000万ドル(4240億円)に押し上げられた。

関係者によると、ジンガは競合他社から買収の打診を受けた

Bloomberg

  ジンガの広報担当者はコメントを控えた。同社は2011年に株式上場した。

原題:FarmVille Maker Zynga Is Said to Draw Interest From Rivals (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE