中国株急落、人民元と国債先物も値下がり

  • CSI300指数は前営業日(9月28日)比で3%超える下げ
  • 香港ではテンセント株が一時300香港ドル割れ-17年7月以来
Photographer: Qilai Shen/Bloomberg
Photographer: Qilai Shen/Bloomberg

中国本土の株式相場は8日、急落している。国慶節(建国記念日)の連休による休場が明けた本土市場では、人民元と中国国債先物も下げている。

  上海もしくは深圳に上場する主要銘柄から成るCSI300指数は前営業日(9月28日)比3%を超える値下がり。テクノロジー銘柄が下げの中心となっている。

  上海総合指数と深圳総合指数の下げも大きい。人民元は対ドルで8月半ば以来の安値、中国10年国債先物は0.2%値下がりしている。

  香港株も安い。ハンセン指数は前週末比で下落。本土銘柄から成るハンセン中国企業株(H株)の下げも目立つ。香港上場のテンセント・ホールディングス(騰訊)株は一時、2017年7月以来の300香港ドル割れとなった。

原題:Chinese Stocks Slump as Markets Reopen After Break; Yuan Falls(抜粋)*TENCENT FALLS TO HK$300 FOR FIRST TIME SINCE JULY 2017

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE