カバノー氏、米最高裁判事に就任-上院が賛成多数で承認

更新日時

米連邦議会上院は6日に本会議で、ブレット・カバノー氏を最高裁判所判事に指名する人事を採決し、賛成多数で承認した。

  票決は賛成50票に対して、反対48票。性的暴行疑惑や最高裁判事としての適性を巡り、中間選挙を控えた米国は分断されている。

  カバノー氏は同日、最高裁の会議室で宣誓就任した。正式な就任式は後日行われるという。

ブレット・カバノー氏

撮影: Andrew Harrer/Bloomberg

(更新前の記事は賛成票を50票に訂正済みです)

原題:Kavanaugh Confirmed to Supreme Court After Brutal Partisan Fight(抜粋)

(宣誓就任について加えます.)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE