イタリア首相府、予算案が欧州委に拒否されたとの見方を否定

イタリア首相府の高官は、政府予算案の概要が欧州連合(EU)の欧州委員会に拒否されたとの見方を否定した。

  欧州委がトリア財務相に送付した書簡の文言は、来年の財政赤字拡大を見込むイタリアの計画をEU側があからさまに拒否したことを示唆していた。

  同高官は5日遅く、予算案は15日までに送付され、それに基づいて欧州委が評価すると語った。イタリアにはEUと「建設的な対話を始める強い意志がある」とも付け加えた。

原題:Italy Says European Union Hasn’t Rejected Budget Plan(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE