韓国ロッテの辛会長、高裁で執行猶予付き判決-即日釈放

韓国のソウル高裁は5日、ロッテグループの辛東彬(日本名:重光昭夫)会長に対し懲役2年6月、執行猶予4年を言い渡した。一審では贈賄罪で懲役2年6月の実刑判決が下されていた。

  5日の判決を受けて、辛被告は即日釈放された。今年2月の実刑判決の後、韓国最大の小売りコングロマリットであるロッテの経営に空白が生じていた。

原題:Lotte Chairman Shin Freed as Court Suspends Corruption Sentence(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE