ポンド上昇、英国債下落-離脱合意近いとEU当局者語ったとロイター

  • ポンドは0.1%高の1.3037ドル、一時は0.3%高となっていた
  • 10年物英国債利回りは一時1.70%-2016年1月以来の高水準

5日の金融市場で英国債が売られ利回りが2016年以来の高水準となった。欧州連合(EU)関係者らは英国との離脱を巡る合意が「非常に近い」とみていると、ロイター通信が報じた。

  通貨ポンドは上昇。トレーダーらによれば、取引は通常より薄い。ロイターの報道は、英当局者らがメイ首相の合意案を迅速に議会通過させる計画を練っていることを示唆する。プロセスを速めることで与党・保守党内の造反を防ぎたい考えだ。

  ロンドン時間午前8時8分(日本時間午後4時8分)現在、ポンドは0.1%高の1.3037ドル。一時は0.3%高となっていた。10年物英国債利回りは一時1.70%と、16年1月以来の高水準に達した。

原題:Gilts Slide on Report EU Sees U.K. Divorce Deal as ‘Very Close’(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE