ポンペオ米国務長官が訪朝、金委員長と会談へ-安倍首相とも6日会談

  • トランプ大統領は金委員長と2回目の首脳会談を行う意向表明
  • ソウルで韓国の文大統領とも会談し、中国も訪問する

ポンペオ米国務長官は5日、北朝鮮に向けて出発する。トランプ米大統領は金正恩朝鮮労働党委員長と2回目の首脳会談を行う意向を表明している。

  ポンペオ長官は7日に平壌で金委員長と会談し、北朝鮮に非核化を求める米国の要求について具体化を目指す。一方、北朝鮮は関係改善や朝鮮戦争の正式終結を求める要求を巡り、米国に柔軟な姿勢を要請すると見込まれる。

ポンペオ米国務長官

フォトグラファー:Jim Watson / AFP via Getty Images

  ポンペオ長官は6日の安倍晋三首相との会談を皮切りにアジア歴訪を開始する。7日夕方には平壌からソウルに到着し、韓国の文在寅大統領に説明を行う。8日に北京を訪問して中国当局者と会談した後、米ワシントンに戻る。ポンペオ氏の訪朝は今回で4回目で、7月以来となる。

原題:Pompeo Returns to North Korea Lacking Leverage as Trump Woos Kim(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE