インド株:大幅下落-センセックスが3カ月ぶりの安値

4日のインド株式相場は大きく下げている。原油高が通貨ルピー下落の一因となっているほか、インド準備銀行(中央銀行)が5日に利上げに踏み切ると見込まれている。

  S&P・BSEセンセックスはムンバイ時間午後1時(日本時間同4時半)現在、前日比2%安の35267.74と、3カ月ぶりの安値水準となっている。

原題:India Sensex Tumbles as Investors Sell Before Rate Decision(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE