米フェイスブックのザッカーバーグ氏、自身の慈善団体のCIO募集

  • チャン・ザッカーバーグ・イニシアチブで100億ドル強を管理
  • スウェンセン氏が投資委員会を統括へ、候補者探しも支援

米フェイスブックの共同創業者マーク・ザッカーバーグ氏は、妻のプリシラ・チャンさんと共同責任者を務める慈善団体「チャン・ザッカーバーグ・イニシアチブ」の資金100億ドル(約1兆1400億円)余りを管理する最高投資責任者(CIO)を探している。

  事情に詳しい関係者1人によると、ザッカーバーグ氏は管理職ヘッドハンターやイエール大学のデービッド・スウェンセンCIOと共に候補者探しを行っている。関係者の話では、スウェンセン氏が投資委員会を統括することになるという。

マーク・ザッカーバーグとプリシラ・チャン夫妻

写真家:Daniel Acker / Bloomberg

  チャン・ザッカーバーグ・イニシアチブの広報担当者、エイミー・ダドリー氏は候補者探しを認めたが、詳細には触れなかった。スウェンセン氏はコメントを控えている。

  同慈善団体は2015年に疾病撲滅や教育の改善などを目的に設立された。ザッカーバーグ夫妻は保有する自社株の99%を慈善事業に投じると表明している。

原題:Zuckerberg, Chan Seek Investing Chief for $10 Billion Fund (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE