FBI、カバノー氏にもフォードさんにも聴取せず-関係者

米連邦捜査局(FBI)は連邦最高裁判所判事に指名されているブレット・カバノー氏、および高校生だった同氏に性的暴行を受けたと主張するクリスティン・ブラジー・フォードさんのいずれにも聴取していない。ホワイトハウスから明確な権限を与えられていないためだと、事情に詳しい関係者2人が明らかにした。

  上院司法委員会で先週開かれた両者による証言で十分だと、ホワイトハウスはFBIに示唆したという。関係者らは匿名を条件に話した。

  FBIが両氏を聴取する承認をホワイトハウスに求めているのかどうか、現時点では明確ではない。また弁護士らが推薦した関係者や、自主的に聴取を申し出た人物らにFBIが話していない理由は不明。FBIがそのために承認が必要なのかどうかも明確ではない。

原題:FBI Said to Lack White House Approval to Talk to Kavanaugh, Ford(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE