ノーベル化学賞:アーノルド、スミス、ウィンターの3氏に授与

2018年のノーベル化学賞は、米国のフランシス・アーノルド氏、ジョージ・スミス氏、英国のグレゴリー・ウィンター氏の3人に授与されることが決まった。酵素の進化やペプチドと抗体のファージディスプレイに関する研究が評価された。

  受賞者らは「進化をコントロールし、人類に最大の恩恵をもたらす目的のためにそれを活用した」と、スウェーデン王立科学アカデミーが3日発表した。

  ノーベル各賞の受賞者には900万クローナ(約1億1400万円)の賞金が贈られる。

原題:Arnold, Smith, Winter Win Nobel Prize in Chemistry(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE