イタリア財政赤字、1-6月は対GDP比1.9%に低下-前年同期3%

イタリアの財政赤字は1-6月期に減少した。政権にとってはプラスの兆候だ。

  財政赤字の対国内総生産(GDP)比は1.9%と、前年同期の3%から低下。イタリア国家統計局(ISTAT)が3日発表した。ISTATによれば、2017年の数値はベネト州の銀行救済コストを反映していた。

  イタリア政府は4月時点で、今年全体の財政赤字が対GDP比で1.6%と、昨年の2.4%から改善すると予想していた。ポピュリスト政権は3日にも19年財政計画を議会に提出するもようで、現在の計画では財政赤字をGDPの2.4%とする方針。

原題:Italy First-Half Deficit Fell This Year in Government Boost (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE