トランプ大統領、カバノー氏性的暴力疑惑の告発女性2人をやゆ

  • 細部を「覚えていない」フォード氏の議会証言に疑念呈す
  • 数日前にはフォード氏証言は「非常に信頼性高い」と発言していた

トランプ米大統領は2日、米連邦最高裁判事候補のブレット・カバノー氏による1980年代の性的暴力やその他不品行を告発した女性2人をやゆする発言をした。

米上院司法委員会で宣誓するクリスティン・ブレイジー・フォード氏

フォトグラファー:Win McNamee / Pool via Bloomberg

  トランプ大統領は2日夜に開かれたミシシッピ州サウスヘイブンでの集会で、クリスティン・ブレイジー・フォード氏の信頼性に疑念を呈した。同氏は先週の上院司法委員会の公聴会で、30年余り前の高校時代のパーティーで酒に酔ったカバノー氏から性的暴力を受けたと証言した。

  トランプ大統領は集会で、フォード氏が幾つかの細部を思い出せなかったことは、真実を語っていない証拠だと示唆。「どうやってそこに着いたか? 覚えていない。それがどこだったか? 覚えていない」と、喝采する聴衆の前で同氏をやゆした。数日前にはフォード氏の証言は「非常に信頼性が高い」と述べていた。パロアルト大学(カリフォルニア州)心理学教授のフォード氏は、自分に性的暴力を振るったのがカバノー氏だと「100%」確信していると証言した。

  トランプ大統領は次に別の告発者ジュリー・スウェトニック氏に矛先を向けた。同氏は女子を泥酔させて集団で性的暴行を加えた高校生らの男子グループにカバノー氏の姿を目撃したと述べている。

ジュリー・スウェトニック氏

出典:Michael Avenatti

  大統領はスウェトニック氏について、「この女性は何が起きていたのか全く分からなかったにもかかわらず、最も恐ろしい告発をした」と述べた上で、カバノー氏がエール大学に進んだことが、スウェトニック氏の主張が偽りだったことの明白な証拠だとした。

  カバノー氏はフォード氏とスウェトニック氏の主張を否定している。

原題:Trump Mocks Kavanaugh Accusers as Confirmation Hangs in Balance(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE