FBIのカバノー氏捜査は不十分、告発女性2人の弁護士が主張

  • フォード氏本人や証人の聴取なしで徹底的な捜査不可能と弁護士
  • 真剣な捜査を行っていないのはないかと懸念-ラミレス氏の弁護士

米連邦最高裁判事候補のブレット・カバノー氏から性的暴力などを受けたと告発した2人の女性の弁護士らは2日、連邦捜査局(FBI)は幅広い捜査権限を与えられているにもかかわらず、女性らの申し立てについて十分に捜査していないと主張した。

  クリスティン・ブレイジー・フォード氏の弁護士らは、FBIがフォード氏や、同氏が自分の主張を裏付けてくれるとした証人らの聴取もせずに徹底的な捜査ができるとは「考えられない」と述べた。2人目の告発者であるデボラ・ラミレス氏のジョン・クルーン弁護士は20人余りの証人全員にまだFBIから接触がないのは明らかだとし、「FBIが真剣な捜査を行っていないか、ないしはそれを許されていないのではないかとわれわれは強く懸念している」とツイッターに投稿した。

  一方、共和党のコーニン上院院内幹事は、FBIが1週間の捜査を完了するまで上院本会議でカバノー氏の指名承認の採決を行うことはないと語った。

原題:FBI Kavanaugh Probe Not Broad Enough, Accusers’ Lawyers Say(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE