米ゼロックス:富士フHDの訴え却下求める-「法廷あさり」と主張

ゼロックスは連邦地裁判事に対し、富士フイルムホールディングス(HD)が起こした訴えを却下するよう求めた。富士フHDの訴えは提起された3件の訴訟をかわすための「法廷あさり」が狙いだと、ゼロックスは主張した。

  富士フHDは、ゼロックスが物言う投資家のカール・アイカーン氏とダーウィン・ディーソン氏の要求に屈し、富士フによる61億ドルの買収合意を破棄したと主張している。

原題:Xerox Seeks Dismissal of Fujifilm Lawsuit as ‘Forum Shopping’(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE