中国、南シナ海航行の米駆逐艦追い出す-米中の緊張浮き彫りに

  • 米ミサイル駆逐艦が南シナ海の礁近くの海域に入った-中国国防省
  • 中国の駆逐艦、危険な操縦で接近-米太平洋艦隊の報道官

Photographer: Smith Collection/Gado via Getty Images

Photographer: Smith Collection/Gado via Getty Images

中国が南シナ海で実効支配する人工島に接近した米駆逐艦を中国側が追い出した。中国国防省が2日発表した。貿易摩擦が激しさを増す中で、米中両国の緊張が浮き彫りとなっている。

  同省は声明で「米海軍のミサイル駆逐艦『ディケーター』が南シナ海の人工礁近くの海域に入ってきた」と説明。警告を発した上で、米駆逐艦を追い出したという。

  米太平洋艦隊のティム・ゴーマン報道官は電子メールで、ディケーターが9月30日午前に南シナ海のガベン礁の近くを航行中に、中国の駆逐艦が「危険かつプロフェッショナルではない操縦で接近してきた」ことを明らかにした。

  中国の駆逐艦はディケーターに海域から出るよう警告するたびに操縦が攻撃的になったと同報道官は説明。「ディケーターの艦首まで45ヤード(約41メートル)以内まで近づいてきたため、ディケーターは衝突を避けるための行動を取った」と記した。

  中国政府は先月、米軍艦の香港寄港要請を拒否。中国の海軍幹部も米国側とのハイレベル協議を取りやめていた。

米ミサイル駆逐艦「ディケーター」

Photographer: Smith Collection/Gado via Getty Images

原題:China Says Navy Drove U.S. Warship From South China Sea Reef(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE