シンガポールの住宅価格、7-9月に伸び鈍化-追加抑制策後

  • 7-9月期の民間住宅価格指数は前期比0.5%上昇
  • 4-6月は3.4%上昇、1-6月は9.1%上昇だった

シンガポールの民間住宅価格は7-9月期に伸びが鈍化した。今年に入り急上昇した住宅相場が国内経済を不安定化させ得る急激な調整に見舞われるリスクを回避するため、政府は7月に追加的な不動産抑制策を講じた。

  都市再開発庁が1日発表した速報値によれば、7-9月期の民間住宅価格指数は前期比0.5%上昇と、5四半期ぶりの低い伸び率。4-6月期は3.4%上昇、1-6月期は9.1%上昇だった。

発表資料: https://www.ura.gov.sg/Corporate/Media-Room/Media-Releases/pr18-59

原題:Singapore Home Prices Rise Even After Additional Property Curbs(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE