コンテンツにスキップする

グーグルのピチャイCEO:下院司法委での証言に同意

米アルファベット傘下グーグルのサンダー・ピチャイ最高経営責任者(CEO)は、下院司法委員会の公聴会で証言することに同意した。

  ピチャイ氏が28日の発表文で明らかにしたほか、共和党のマッカーシー下院院内総務は、同委で今秋開催予定の公聴会にピチャイ氏が招請されることになると語った。

  同社は、上院情報特別委員会で今月5日に開かれた外国による選挙干渉などに関する公聴会にピチャイ氏ら経営首脳を派遣しなかったとして、上院議員の批判を浴びていた。

  ワシントンを訪れたピチャイ氏は27、28両日、下院共和党議員らと面会。ホワイトハウスではクドロー国家経済会議(NEC)委員長と会った。

原題:Google CEO Agrees to House Testimony After Senate Felt Snubbed(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE