コンテンツにスキップする

中国:元証監会副主席に懲役18年、11.6億円収賄とインサイダー取引で

中国証券監督管理委員会(証監会)の元副主席、姚剛被告に対し、懲役18年の刑が言い渡された。中国当局が汚職取り締まりを緩めていないことをあらためて示した。

Yao Gang

中国証券監督管理委員会の元副主席、姚剛被告

Photographer: Kevin Lee/

  姚被告は7000万元(約11億6000万円)の賄賂を受け取ったほかインサイダー取引で不法に210万元を得たとして有罪判決が下され、1100万元の罰金も科された。

  同被告は2008年に4人いる証監会の副主席に就任したが、15年の株式相場急落後に当局の捜査対象となっていた。

原題:China Sentences Former Securities Regulator to 18 Years in Jail(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE