コンテンツにスキップする

イタリア国債急落、株も安い-ポピュリストが赤字2.4%ごり押し

更新日時
  • 2年債利回りは26bp上昇の1.04%、10年債は21bp上昇の3.10%
  • イタリア株の指標FTSE・MIB指数は1.2%安

28日の欧州債市場でイタリア国債は下落。政府が来年の財政赤字の目標を国内総生産(GDP)の2.4%と、想定されていたよりも高く設定した。

  サルビーニ、ディマイオ両副首相は27日遅くに出した共同声明で、財政赤字目標を明らかにした。一部のアナリストは、イタリア国債が値上がりするか下げるかの分岐点の赤字目標を2%とみていた。

  市場はイタリアの財政赤字目標をGDPの1.9%前後と見込んでいたが、最終段階でポピュリスト連立政権を構成する「同盟」と「五つ星運動」が2.4%を望み、トリア財務相と対立していることが明らかになった。

  イタリア2年債利回りは現地時間午前に26ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)上昇の1.04%。10年債利回りは一時21bp上昇の3.10%と、6月以来の大幅上昇。ドイツ債とのスプレッドは23bp拡大し259bpとなった。イタリア株の指標のFTSE・MIB指数は1.2%安。

Italy's 10-year yields have risen since populist government elected

原題:Italian Bonds Drop After Populists Plan 2.4% Deficit in 2019
、BTPs Tumble on Deficit, EGBs Rally; Supply Announcements Ahead(抜粋)
Italian Assets Take a Beating After Populists Win Budget Battle

(相場を更新し株価指数の動きを追加します.)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE