コンテンツにスキップする

英バークレイズ、仮想通貨プロジェクト統括のバンカーが退社-関係者

  • 仮想通貨にどのように関われるか、関わるべきかどうかについて検討
  • 仮想通貨トレーディングデスクへの顧客の関心を探ったと4月に関係

英銀バークレイズでデジタル資産プロジェクトを率いていたクリス・タイラー氏が退社したと、事情に詳しい複数の関係者が明らかにした。

  タイラー氏は今年、バークレイズが仮想通貨にどのように関われるか、また関わるべきかどうかを検討する作業を開始していたと、情報が非公開だとして関係者1人が匿名を条件に述べた。関係者によれば、共にプロジェクトに取り組んでいたマシュー・ジョビ―・デュバル氏は今もバークレイズで勤務しているという。

  バークレイズは今年、仮想通貨トレーディングデスクへの顧客の関心を探ったと、事情を知る関係者が4月に述べていた。同行は当時、仮想通貨市場の展開を見守っており、具体的な計画はないと説明した。

  バークレイズの広報担当者はタイラー氏の退社についてコメントを控えた。

原題:Barclays’s Top Crypto Banker Chris Tyrer Is Said to Depart Firm(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE