コンテンツにスキップする

ドイツ:9月インフレ率が予想外に加速、前年同月比2.2%

ドイツのインフレ率は予想外に加速し、4カ月ぶりの高水準に達した。ユーロ圏のインフレ率が欧州中央銀行(ECB)の目標値を超えて上昇する可能性を示唆した。

  9月のドイツ消費者物価指数(CPI)は前年同月比で2.2%上昇した。ブルームバーグが調査した予想中央値や、8月の1.9%上昇を上回った。欧州連合(EU)統計局(ユーロスタット)は28日にユーロ圏のインフレ率を発表する。

  ここ数年、ドイツのインフレ率はユーロ圏をやや上回る傾向が続いている。好調な労働市場や経済成長が後押ししているためで、9月のインフレ率上昇でドイツ国内では緩和的な金融政策が継続していることへの不満と早期利上げへの要求が強まりそうだ。

原題:German Inflation Unexpectedly Accelerates to 2.2% on Energy(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE