コンテンツにスキップする

ブラジル大統領選:ボルソロナ氏の支持率、頭打ち-最新世論調査

  • ボルソナロ氏の支持率は27%と小幅低下-イボペ調査
  • 第1回投票は10月7日、決選投票は同月28日の予定

来月投票のブラジル大統領選挙の世論調査でトップを走る極右のジャイル・ボルソナロ氏は最新調査で支持率が頭打ち傾向となり、その不支持率の高さから決選投票では敗退の可能性が示唆された。

  イボペが今月26日発表した最新世論調査では、ボルソナロ候補の支持率は27%と24日に発表された別のイボペ調査での28%から小幅に低下。10月7日の第1回投票で過半数票を獲得する候補が不在の場合行われる同月28日の決選投票では、支持率2位の左派候補、労働党(PT)のフェルナンド・アダジ氏との争いとなる公算が大きいが、その場合ボルソナロ氏は4ポイント差での敗退が見込まれる。両候補の不支持率はボルソナロ氏が44%、アダジ氏が27%。

  イボペの最新調査は22-24日に2000人を対象に実施され、誤差率はプラスマイナス2ポイント。

原題:Brazil Election Leader Bolsonaro Hits Ceiling, Poll Shows (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE