コンテンツにスキップする

米ベッド・バス&ビヨンド:株価急落、既存店売上高が予想外の減少

  • 時間外取引で同社株は一時14%余り下げた
  • 既存店売上高は0.6%減と、6四半期連続の落ち込み

米国の消費者支出は再び伸びつつあるが、家庭用品チェーン、ベッド・バス・アンド・ビヨンドは依然として客足を取り戻すのに苦戦している。

  6-8月(第2四半期)既存店売上高が予想外の減少となったことを受け、26日の米株式市場の時間外取引で同社の株価は一時14%余り下げた。

Bed Bath & Beyond drops after disappointing results

  6-8月の既存店売上高は0.6%減と、6四半期連続の落ち込みとなった。コンセンサス・メトリックスによるアナリスト予想は0.4%増だった。

原題:Bed Bath & Beyond Plunges Amid Surprise Drop in Same-Store Sales(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE