五つ星運動ははったり-イタリア債上昇、党首のどう喝を市場受け流す

  • イタリア10年債利回りは7ベーシスポイント低下の2.81%
  • ドイツ債とのスプレッドは227bpと8月初め以来の小ささ

イタリアでは連立政権を構成する5つ星運動のディマイオ党首が2019年の予算の成立を阻止する可能性に言及したが、市場はこれを受け流している。

イタリアのディマイオ副首相

Photographer: Alessia Pierdomenico/Bloomberg

  ディマイオ氏は25日遅く、五つ星の閣僚らに対し、予算案に同党の政策の目玉である最低所得保障が盛り込まれなければ予算案への支持を撤回すると語ったと、同党幹部が匿名を条件に述べた。政権が予算案を公表する期限まで48時間を切った段階でのディマイオ氏の瀬戸際戦術に、市場は反応しなかった。

  ローマ時間26日午後0時53分現在、イタリア10年債利回りは7ベーシスポイント(bp)低下の2.81%。ドイツ債とのスプレッドは227bpと8月初め以来の小ささ。  

  ディマイオ氏は26日、ラジオ・カピタルとのインタビューで「五つ星運動は勇敢な予算、つまりわれわれの公約を守る予算に賛成票を投じる」と語った。しかし、トリア財務相は同日ローマでのイベントで、予算案には何らかの形で最低所得保障が盛り込まれると述べ、ディマイオ氏のどう喝は意味がないことが分かった。

Shouting Into the Wind

Investors have started to tune out Di Maio’s comments

Source: Bloomberg

Europe’s Biggest Debtor

Italy has more public debt than any other EU country

Source: Eurostat, 2017 data

原題:Markets Call Five Star Bluff in Italian Budget Brinkmanship (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE