コンテンツにスキップする

デルタ航空、米国内線の運航再開-システム回復で地上待機命令解除

更新日時
  • 技術上の問題に対応するため地上待機命令を出していた
  • 飛行中の航空機に安全性の問題や混乱は起きていない

デルタ航空は25日夜、システムが回復し、米国内線の運航を再開したと発表した。技術上の問題で1時間にわたって国内線の運航停止を余儀なくされていた。

  デルタは、「技術上の問題で一部システムが一時的に影響を受けていたが、当社のチームが全てのITシステムを復旧させた」と説明。「全ての地上待機命令が解除された」と発表した。

  先の発表では、できるだけ早期にシステムを復旧させるため地上待機命令を出したと説明。飛行中の航空機に安全性の問題や混乱は起きていないと言明していた。

原題:Delta Resumes U.S. Domestic Flights After Computer Glitches(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE