コンテンツにスキップする

米カルパースの次期CIOに孟宇氏-中国SAFEから復帰

  • SAFEで副CIO務める前はカルパースで7年間勤務
  • 復帰する孟氏は中国出身、米国に帰化している

米最大の公的年金基金、カリフォルニア州職員退職年金基金(カルパース)に孟宇氏が次期最高投資責任者(CIO)として復帰する。カルパースが24日、資料で発表した。
  
  孟氏(48)は債券ポートフォリオマネジャーなどとしてカルパースに7年間勤務した後、中国の国家外為管理局(SAFE)に移り副CIOを3年務めていた。中国出身の孟氏は米国に帰化している。

  カルパースのテッド・エリオプロスCIOはニューヨークに移り住むため年内に退任したいと5月に発表。人材採用のコーン・フェリーが後任探しを支援していた。

原題:Calpers Hires Meng as Investment Chief to Run $360 Billion (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE