コンテンツにスキップする

アイフォーンXS発売でウォール街の一部が高評価-株価上昇

アップルが週末発売した「iPhone(アイフォーン)」最新機種2モデルはウォール街の一部から高評価を受け、24日の米株式市場で同社株が上昇した。今月の新機種発表で上昇した同社株はその後伸び悩んでいた。

  RBCキャピタル・マーケッツはベライゾン・コミュニケーションズなどの携帯電話事業者が昨年よりも魅力ある値引き策を行えば、アイフォーン「XS」と「XS Max」の販売台数に追い風となり、販売台数の伸び率は1桁台前半になると予想。シティグループは「さえない反応」を予想していた投資家が週末の販売の好調ぶりに驚くだろうと指摘した。

  24日の米株式市場では、相場全体が下落する中でアップル株は一時1.7%上昇。ただ9月12日に新機種3モデルを発表した後に付けた高値をまだ下回る水準にある。

Apple shares rise after new phones start selling, remain below recent high

原題:IPhone XS Debut Wins Some Positive Early Wall Street Reviews(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE