コンテンツにスキップする

ポンペオ米国務長官:北朝鮮を近く訪問へ、2回目の米朝首脳会談準備

  • 近い将来に平壌を訪問し2回目の首脳会談の最終的準備を行う
  • 北朝鮮に対する国連制裁は同国が核兵器を放棄するまで継続される

ポンペオ米国務長官は非核化協議を再び行うため北朝鮮を近く訪問し、トランプ米大統領と金正恩朝鮮労働党委員長との2回目の米朝首脳会談開催に向けて準備するとの見通しを示した。

  ポンペオ長官は24日にニューヨークで記者団に対し、トランプ大統領が同日、金委員長との「かなり早期」の会談を見込むと述べたことに触れ、「私は実現すると確信する。私は近い将来に平壌を訪問し、2回目の米朝首脳会談の最終的な準備を行う見通しだ」と述べた。

  同長官はまた、北朝鮮に対する国連制裁は同国が核兵器を放棄するまで継続されると言明。これに対し北朝鮮の指導者らは、自国の行動と同時に米国が譲歩する段階的アプローチを主張している。さらに長官は、同国の非核化完了の時期を定めることは「ばかげている」と語った。

原題:Pompeo Says He Expects to Travel to North Korea Soon for Talks(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE