コンテンツにスキップする

トランプ氏:「最後まで」カバノー氏支持-性的疑惑、2人目が告発

更新日時
  • 「まったく政治的なものだというのが私の意見だ」-トランプ大統領
  • 高校時代に暴力受けたと主張のフォードさん、27日議会証言へ

トランプ米大統領は連邦最高裁判所の判事に指名したブレット・カバノー氏について、性的な問題行動を巡る新たな疑惑は「事実無根だ」と一蹴し、「最後まで」同氏を支持すると述べた。

  大統領はニューヨークの国連本部に到着した際、「どのような職務の候補者であっても、今回の事態は最も不公正で、かつ不正なものであり得る」と発言。「まったく政治的なものだというのが私の意見だ」と述べた。

Brett Kavanaugh sticker

米連邦最高裁判所の外に貼られたカバノー氏承認に反対を訴えるポスター

撮影: Al Drago/Bloomberg

  米誌ニューヨーカーの23日報道によると、上院民主党はカバノー氏のエール大学在学中に起きたとされる当時学生のデボラ・ラミレスさん(53)に関わる事件を調査している。ホワイトハウスは声明で、カバノー氏の最高裁判事指名を堅持すると表明した。

  これとは別に、弁護士のマイケル・アベナッティ氏はツイッターで、「カバノー判事に関して信頼できる情報」を持つ女性の代理人を務めていると発言。依頼人はラミレスさんとは別人だという。トランプ氏と選挙前に親密な仲にあったとするポルノ女優のステファニー・クリフォードさんの代理人として知られるアベナッティ氏は、2020年の大統領選に民主党から出馬する可能性を検討している。

  約30年前に当時高校生のカバノー氏からパーティーで性的暴力を受けたと主張するクリスティン・ブラジー・フォードさんは、27日に議会公聴会で証言する。この主張を否定しているカバノー氏も、証言を予定している。

原題:Trump Backs Kavanaugh ‘All the Way’ Amid New Misconduct Claims(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE