コンテンツにスキップする

米アップルの新型「アイフォーンXS」発売ー世界各地で行列

  • 世界各地のアップルストアで発売前日から行列も
  • 「XS」は昨年発売の「X」よりも最大200ドル高い

米アップルの新型スマートフォン「iPhone(アイフォーン)XS(テン・エス)」と「XS MAX(マックス)」が21日、発売された。XSは昨年発売された既に高価格の「X(テン)」よりさらに最大200ドル(約2万2600円)高く、アイフォーン史上において新機能は少ない方だ。しかし、それはアップルのファンや、旧機種をアップグレードしたい人にとっては大きな問題ではない。

  世界各地のアップルストアには、発売前日もしくは当日の早い時間から多くの消費者が行列を作った。シンガポールのオーチャードロード店では、暑さにもかかわらず長蛇の列ができた。一方、香港のIFCモールなど他の店舗では、販売が予約済みの人にほぼ限定されていたため、列はずっと短かった。

CHINA-US-IT-LIFESTYLE-APPLE

中国・杭州のアップルストア(9月21日)

フォトグラファー:AFP via Getty Images
Apple Inc. Kicks Off Product Blitz With IPhone Xs Line And Watches 

「アイフォーンXS」と「XS MAX」

フォトグラファー:David Paul Morris / Bloomberg

  今年は商品を手にするまでの待ち時間がXの発売された昨年よりも短いが、最新の「アップルウオッチ」を探している人はそれほど幸運ではない。米国ではアップルウオッチの新モデルの新規注文は大半が10月末まで到着しないほか、中国からの注文は3ー4週間待ちの状態となっている。

原題:IPhone XS Buyers Undeterred by Eye-Watering Prices, Few Upgrades(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE