コンテンツにスキップする

ゴールドマン元行員が有罪認める-チケットと交換でNFL選手に情報

  • 友人のNFL選手が非公開情報を用いて約120万ドルを得たと検察
  • ソノイキ被告への量刑の言い渡しは来年1月に行われる予定

米銀ゴールドマン・サックス・グループの元アナリストで、米ナショナル・フットボールリーグ(NFL)の選手に合併・買収(M&A)に関する非公開情報を漏らし、NFLフィラデルフィア・イーグルスの試合チケットや現金を受け取ったとして起訴されたダミラー・ソノイキ被告が、罪を認める有罪答弁を19日に行った。フィラデルフィアの連邦地裁の記録で明らかになった。

Mychal Kendricks GETTY Sub

ミカル・ケンドリックス被告

フォトグラファー:Justin Sullivan / Getty Images

  検察側の主張によれば、ゴールドマンで2015年まで勤務したソノイキ被告が14年以降流した情報を利用し、友人のNFL選手ミカル・ケンドリックス被告(シアトル・シーホークス所属)が約120万ドル(約1億3500万円)を得ていた。同被告も今月有罪を認めた。

  ソノイキ被告への量刑言い渡しは来年1月11日に行われる。証券詐欺とそれを目的とする共謀の罪に対し、最高25年の禁錮刑と500万ドルを上回る罰金が科される可能性がある。

  ケンドリックス被告の代理人であるマイケル・シュワルツ弁護士に電話でコメントを求めたが、これまでのところ返答はない。ソノイキ被告の代理人マーク・ウィルソン弁護士にもメッセージを残したが、やはり返答がない。

原題:Ex-Goldman Analyst Pleads Guilty to Trading Tips for NFL Tickets(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE