コンテンツにスキップする

米アンダーアーマー、約400人の削減を発表-全社員の3%相当

  • 人員削減は来年4月までに完了する見込み、再編計画の一環
  • 通期の営業赤字6000万ドル、調整後1株利益16-19セントと予想

米スポーツ用品メーカー、アンダーアーマーは20日、現在進めている再編の一環として、全社員の3%に当たる約400人を削減すると発表した。

  人員削減は来年4月までに完了する見込みで、最大2億2000万ドル(約248億円)のコストが見込まれる2018年再編計画の最終段階。デービッド・バーグマン最高財務責任者(CFO)によると、長期的に同社をより効率的な組織にすることが一連の再編の狙いだという。

  同社は現金による退職手当として推計1000万ドルの支払いを想定。その結果、18年通期の業績見通しを修正した。最新の予想では、営業赤字は6000万ドル(従来は5000万-6000万ドル)、調整後1株利益は再編の影響を除くベースで16-19セント(同14-19セント)とみられている。

原題:Under Armour Announces 400 Layoffs as Part of Streamlining Bid(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE