コンテンツにスキップする

ウェルズ・ファーゴ:3年で従業員最大10%を削減へ-CEO

ウェルズ・ファーゴのティム・スローン最高経営責任者(CEO)は20日のタウンホールミーティングで、より効率化を図るため従業員数を今後3年で5-10%削減する可能性があると述べた。

  スローンCEOは声明で、「当行は顧客が望んでいるもの、つまり革新的かつ顧客の要望に沿った商品・サービスなどを提供できる企業へと変革を続ける」と述べた。

  監督当局への届け出によると、6月30日時点でウェルズ・ファーゴの従業員数は26万5000人。

原題:Wells Fargo Plans to Cut Its Staffing Up to 10% in Three Years(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE